2015年02月24日

ナオミ・ワッツ Naomi Wattsほか多くのスターがレッドカーペットに登場 第87回アカデミー賞受賞一覧


第87回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式が22日、米ハリウッド(Hollywood)の「ドルビー・シアター(Dolby Theatre)」で開催され、多くのスターがレッドカーペットに登場した。

★ナオミ・ワッツ Naomi Watts
ナオミ・ワッツ Naomi Watts

ナオミ・ワッツNaomi Watts
本名
Naomi Ellen Watts

生年月日
1968年9月28日(46歳)
Naomi Watts measurements
Body shape: Banana (explanation)
Dress size: 2
Breasts-Waist-Hips: 33-25-34 inches
スリーサイズ(バスト84-ウエスト64-ヒップ86 cm)
Shoe/Feet: 8
Bra size: 32A
Cup: A
Height: 5’5″ (165 cm)
身長 165cm
Weight: 126 lbs (57 kg)
体重 57キロ
Natural breasts or implants? Natural

出生地
イングランドの旗 イングランド・ケント州

国籍
イギリス
オーストラリア
(二重国籍)

職業
女優・映画プロデューサー

ジャンル
映画

活動期間
1986年 -

著名な家族
パートナー:リーヴ・シュレイバー

主な作品

『マルホランド・ドライブ』
『ザ・リング』シリーズ
『21グラム』
『キング・コング』

受賞

全米映画批評家協会賞

主演女優賞
2001年『マルホランド・ドライブ』

ロサンゼルス映画批評家協会賞

主演女優賞
2003年『21グラム』

ナオミ・エレン・ワッツ(Naomi Ellen Watts, 1968年9月28日 - )は、イギリス出身の女優。

生い立ち
イングランドのケント州ショアハムで生まれる。父親のピーター・ワッツはピンク・フロイドのサウンド・エンジニア[1][2]。母親のミヴ・ワッツはアンティークのディーラーや衣装デザイナーを務めていた。幼少時のナオミがピンク・フロイドのメンバーらと共に納められている写真をニック・メイスンがピンク・フロイドの自伝に掲載した。1つ違いの兄であるベン・ワッツは現在イギリスで写真家として活動している。両親はナオミが4歳のときに離婚し、7歳で父を亡くすと家族と共にウェールズのアングルシー島に移住。母方の祖父母(ヒュー&ニッキー・ロバーツ)と生活した。

ワッツは離婚後の母を端的にヒッピーと表現した。ワッツが14歳の時、1982年に家族は祖母の出身地であるオーストラリアのシドニーに移住した。一家は揃ってオーストラリアの市民権を得たため二重国籍となったがワッツは国籍や愛国心について「イギリスでの14年間はとても幸せな日々で、離れたいと思ったことはない。オーストラリアに住んでいた頃も頻繁にイギリスを訪ねた。」と語っている。

シドニーに移住後ワッツは複数の演劇学校に在籍した。15歳の時にオーディションで出会ったニコール・キッドマンとは現在に至るまで深い交友関係にある。

1986年に演劇活動を休止し、モデルとして生計を立てるために日本へ移住した。しかしプロのモデルとして肉体的な必要条件を満たしていなかったために、ワッツにとって全く興味の湧かない販売促進の部門に配属されそうになったことから4ヶ月で辞職[2]。彼女は後に当時のことを「人生で最悪の時期」と振り返っている。帰国後はデパートでファッション雑誌のアシスタントとして働いた。その中で小規模の演劇活動に招待されるうちに演劇活動への情熱を取り戻し、再び女優として活動する決意を固めた。

キャリア
女優としてのキャリアの始まりはオーストラリアのテレビドラマやコマーシャルであった。インディーズ映画で共演したキッドマンやタンディ・ニュートンが世間の注目を集める中でワッツは評価されるまでに到らず、後に演じるキング・コングの主人公・アン・ダロウの映画冒頭のころのようにカルト映画やB級映画で食い繋ぐ苦しい時期が長く続いた。

2001年にデヴィッド・リンチによる映画『マルホランド・ドライブ』の主役に抜擢され、ナショナル・ボード・オブ・レビューなど、数多くの映画賞を受賞。翌2002年に日本で大ヒットしたホラー映画のリメイク作品である『ザ・リング』に主演。このころから日本でもその名が知られるようになった。

2003年公開の『21グラム』で初めてアカデミー主演女優賞にノミネートされた。2005年公開の『キング・コング』では37歳という年齢でヒロインを演じたことが大きな話題となり、ワッツのキャリアの中で最高額となる5億$超の興行収入を記録。

私生活
オーストラリアの学校でクラスメイトであったニコール・キッドマンや『21グラム』で共演したベニチオ・デル・トロ、オーストラリア人女優アイラ・フィッシャーとは特に仲が良い。

過去にステファン・ホプキンスや『ケリー・ザ・ギャング』で共演したヒース・レジャーと2002年から2004年まで交際。2005年春からアメリカ人のリーヴ・シュレイバーと交際し、2007年7月28日にロサンゼルスでシュレイバーとの間に長男(アレクサンダー・ピート)を 、2008年12月13日にニューヨークで次男(サミュエル・カイ)を出産。

仏教への改宗を行ったとされている。

主な出演作品
映画
公開年 邦題 原題 役名 備考
1986 For Love Alone レオのガールフレンド 日本未公開
The Custodian ルイーズ 日本未公開
1991 ニコール・キッドマンの恋愛天国
Flirting ジャネット・オジャーズ 日本未公開
1993 Wide Sargasso Sea ファニー・グレイ 日本未公開
マチネー/土曜の午後はキッスで始まる
Matinee 若手女優
1995 タンク・ガール
Tank Girl ジェット・ガール
監視
Persons Unknown モリー 日本未公開
1996 スティーブン・キング/アーバン・ハーベスト2
Children of the Corn IV: The Gathering グレース・ローズ
1997 ラスト・ウェディング
Under the Lighthouse Dancing ルイーズ
1998 ベイブ/都会へ行く
Babe: Pig in the City 声の出演
娼婦ベロニカ
Dangerous Beauty ジュリア・デ・レジー
A House Divided アマンダ 日本未公開
1999 Strange Planet アリス 日本未公開
2001 マルホランド・ドライブ
Mulholland Dr. ベティ・エルムス/ダイアン・セルウィン
ダウン
Down ジェニファー・エヴァンス
Ellie Parker エリー・パーカー 日本未公開
Never Date an Actress 浅はかなガールフレンド 日本未公開
2002 ザ・リング
The Ring レイチェル・ケラー
Rabbits スージー 日本未公開
Undertaking Betty メレディス 日本未公開
2003 21グラム
21 Grams クリスティーナ・ペック アカデミー主演女優賞ノミネート
英国アカデミー賞 主演女優賞ノミネート
ル・ディヴォース/パリに恋して
Le Divorce ロクサーヌ・デ・パーサンド
ケリー・ザ・ギャング
Ned Kelly ジュリア・クック 日本未公開
2004 ハッカビーズ
I ハート(トランプ) Huckabees ドーン・キャンベル
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
The Assassination of Richard Nixon マリー・アンダーソン・ビック
夫以外の選択肢
We Don't Live Here Anymore エディス・エヴァンス 兼製作
日本未公開
2005 キング・コング
King Kong アン・ダロウ
ステイ
Stay ライラ・カルペッパー
ザ・リング2
The Ring Two レイチェル・ケラー
ナオミ・ワッツ プレイズ エリー・パーカー
Ellie Parker エリー・パーカー
2006 The Painted Veil キティ・フェーン 日本未公開
インランド・エンパイア
Inland Empire スージー・ラビット 声の出演
2007 イースタン・プロミス
Eastern Promises アンナ
2008 ファニーゲーム U.S.A.
Funny Games U.S. アン 兼製作総指揮
2009 ザ・バンク 堕ちた巨像
The International エレノア・ホイットマン
2010 愛する人
Mother and Child エリザベス
恋のロンドン狂騒曲
You Will Meet a Tall Dark Stranger
フェア・ゲーム
Fair Game
2011 ドリームハウス
Dream House アン・パターソン
J・エドガー
J. Edgar ヘレン・ギャンディ(英語版)
2012 インポッシブル
Lo Imposible マリア アカデミー主演女優賞ノミネート
2013 ムービー43
Movie 43 サマンサ
美しい絵の崩壊
Adore リル
ダイアナ
Diana ウェールズ公妃ダイアナ
マイ・ライフ・メモリー
Sunlight Jr. メリッサ
2014 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance) レスリー


テレビ
公開年 邦題 原題 役名 備考
1990 Hey Dad..! ベリンダ
1991 Home and Away ジュリー・ギブソン
Brides of Christ フランシス・ヘファーナン
1993 過失Gross Misconduct ジェニファー・カーター
1995 ミラクル・アイランド
Bermuda Triangle アマンダ
1996 Timepiece メアリー・チャンドラー テレビ映画
Bermuda Triangle アマンダ テレビ映画
1997 スリープウォーカー
Sleepwalkers ケイト・ラッセル 9エピソードに出演
1998 The Christmas Wish レネー テレビ映画
1999 ユニコーン・キラーを追え
The Hunt for the Unicorn Killer ホリー・マダックス
2000 アリス
The Wyvern Mystery アリス テレビ映画
2002 The Outsider レベッカ・ヨダー テレビ映画


■第87回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式は22日、米ハリウッド(Hollywood)で開催され、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance))』が作品賞を受賞した。同作品は監督賞、脚本賞、撮影賞も受賞し、4冠に輝いた。

『グランド・ブダペスト・ホテル(The Grand Budapest Hotel)』も作曲賞などを受賞し、『バードマン』と並ぶ4部門を制した。

主な受賞結果は以下の通り(★が受賞)。

<作品賞>
-『アメリカン・スナイパー(American Sniper)』
★『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
-『6才のボクが、大人になるまで。(Boyhood)』
-『グランド・ブダペスト・ホテル』
-『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(The Imitation Game)』
-『セルマ(原題、Selma)』
-『博士と彼女のセオリー(The Theory of Everything)』
-『セッション(Whiplash)』

<監督賞>
★アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(Alejandro Gonzalez Inarritu)監督--『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
-リチャード・リンクレイター(Richard Linklater)監督 --『6才のボクが、大人になるまで。』
-ベネット・ミラー(Bennett Miller)監督 -- 『フォックスキャッチャー(原題、Foxcatcher)』
-ウェス・アンダーソン(Wes Anderson)監督 --『グランド・ブダペスト・ホテル』
-モルテン・ティルドゥム(Morten Tyldum)監督 --『イミテーション・ゲーム』

<主演男優賞>
-スティーヴ・カレル(Steve Carell)--『フォックスキャッチャー』
-ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)--『アメリカン・スナイパー』
-ベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)--『イミテーション・ゲーム』
-マイケル・キートン(Michael Keaton)--『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
★エディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)--『博士と彼女のセオリー』

<主演女優賞>
-マリオン・コティヤール(Marion Cotillard)--『サンドラの週末(Two Days, One Night)』
-フェリシティ・ジョーンズ(Felicity Jones)--『博士と彼女のセオリー』
★ジュリアン・ムーア(Julianne Moore)--『アリスのままで(Still Alice)』
-ロザムンド・パイク(Rosamund Pike)--『ゴーン・ガール(Gone Girl)』
-リース・ウィザースプーン(Reese Witherspoon)--『ワイルド(原題、Wild)』

<助演男優賞>
-ロバート・デュヴァル(Robert Duvall)--『ジャッジ 裁かれる判事(The Judge)』
-イーサン・ホーク(Ethan Hawke)--『6才のボクが、大人になるまで。』
-エドワード・ノートン(Edward Norton)--『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
-マーク・ラファロ(Mark Ruffalo)--『フォックスキャッチャー』
★J・K・シモンズ(J. K. Simmons)--『セッション』

<助演女優賞>
★パトリシア・アークエット(Patricia Arquette)--『6才のボクが、大人になるまで。』
-ローラ・ダーン(Laura Dern)--『ワイルド』
-キーラ・ナイトレイ(Keira Knightley)--『イミテーション・ゲーム』
-エマ・ストーン(Emma Stone)--『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
-メリル・ストリープ(Meryl Streep)--『イントゥ・ザ・ウッズ(Into the Woods)』

<外国語映画賞>
★『イーダ(原題、Ida)』(ポーランド)
-『リバイアサン(原題、Leviathan)』(ロシア)
-『タンジェリンズ(原題、Tangerines)』(エストニア)
-『トンブクトゥ(原題、Timbuktu)』(モーリタニア)
-『ワイルド・テールズ(原題、Wild Tales)』(アルゼンチン)

<長編アニメ賞>
★『ベイマックス(Big Hero 6)』
-『ザ・ボックストロールズ(原題、The Boxtrolls)』
-『ハウ・トゥ・トレイン・ユア・ドラゴン2(原題、How To Train Your Dragon 2)』
-『ソング・オブ・ザ・シー(原題、Song of the Sea)』
-『かぐや姫の物語(The Tale of the Princess Kaguya)』

<長編ドキュメンタリー賞>
★『シチズンフォー(Citizenfour)』
-『ファインディング・ビビアン・メアー(原題、Finding Vivian Maier)』
-『ラストデイズ・イン・ベトナム(原題、Last Days in Vietnam)』
-『ザ・ソルト・オブ・ジ・アース(原題、The Salt of the Earth)』
-『ビルンガ(原題、Virunga)』

<脚本賞>
★『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
-『6才のボクが、大人になるまで。』
-『フォックスキャッチャー』
-『グランド・ブダペスト・ホテル』
-『ナイトクローラー(原題、Nightcrawler)』

<脚色賞>
-『アメリカン・スナイパー』
★『イミテーション・ゲーム』
-『インヘレント・バイス(原題、Inherent Vice)』
-『博士と彼女のセオリー』
-『セッション』

<撮影賞>
★『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
-『グランド・ブダペスト・ホテル』
-『イーダ』
-『ターナー、光に愛を求めて(Mr. Turner)』
-『アンブロークン(原題、Unbroken)』

<作曲賞>
★アレクサンドル・デプラ(Alexandre Desplat)--『グランド・ブダペスト・ホテル』
-アレクサンドル・デプラ --『イミテーション・ゲーム』
-ハンス・ジマー(Hans Zimmer)--『インターステラー(Interstellar)』
-ゲイリー・ヤーション(Gary Yershon)--『ターナー、光に愛を求めて』
-ヨハン・ヨハンソン(Johann Johannsson)--『博士と彼女のセオリー』

<歌曲賞>
-「Everything is Awesome」--『LEGO(R)ムービー(The Lego Movie)』より
★「Glory」--『セルマ』より
-「Grateful」--『Beyond the Lights』より
-「I'm Not Gonna Miss You」--『Glen Campbell: I'll Be Me』より
-「Lost Stars」--『はじまりのうた(Begin Again)』より
posted by kifemale69 at 12:13| Comment(0) | 授賞式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

『​膝​​​をくじいて(成功を祈る)』女優のクロエ・グレース・モレッツは膝​を捻挫してもゴージャスなビジューのハイヒール



女優のクロエ・グレース・モレッツ(Chloe Grace Moretz)は、今月18日にカリフォルニア(California)州のビバリー・ヒルトン・ホテル(Beverly Hilton Hotel)で開催された「ピープル・マガジン・アワード(People Magazine Awards)」授賞式で​、その日、膝​を捻挫していたにもかかわらずハイヒールを履いて登場した。

Chloe Grace Moretz1.jpg

式の直前まで松葉づえをついていたというクロエは、「ネクスト・ジェネレーション・スター(Next Generation Star)」賞受賞のため、ゴージャスなビジューのハイヒールを着用。「​この業界では​『脚​を折って(成功を祈る)』と言いますが、私の場合は『​膝​​​をくじいて(成功を祈る)』の方が適切ですね。今は歩くのがやっとなので、登場がすごくゆっくり​でごめんなさい」とコメントした。

当日のクロエの​ヘアスタイルを担当したのはグレゴリー・ラッセル(Gregory Russell)氏。「クロエの『ディオール(Dior)』のドレスを引き立たせる、美しく力の抜けたスタイルを心掛けました」

乾かす前の髪にジャスミンオイルの美容液をなじませ、ボリュームを出すスプレーを使った後にセラミックのロールブラシでブロー。その後トップをピンで留めて​ふんわりさせている​。

​残りの​髪を分けてフラットアイロンでウエーブを出し、飛び出した毛をヘア用美容液で落ち着かせた後、イヤーカフが目立つように、片方の耳の後ろに流したとしている。

クロエはステージで、自分に投票してくれた人たちに感謝し、​若くして​今のような立場に立てたことを幸運に思っていると語った。「私はまだ17歳なのですが、今世界中の17歳の​中​で一番ラッキーだと感じています」

★クロエ・グレース・モレッツ(英語: Chloë Grace Moretz, 1997年2月10日 - )は、アメリカ合衆国の女優。クロエ・モレッツ(Chloë Moretz)とも表記されることがある。身長163cm。
クロエ・グレース・モレッツ
Chloë Grace Moretz

Chloe Grace Moretz5.jpg

Chloe Moretz measurements
Body shape: Banana (explanation)
Dress size: 2
Breasts-Waist-Hips: 33-23-34 inches
スリーサイズ バスト84cm-ウエスト58cm-ヒップ86 cm)
Shoe/Feet: 10
Bra size: 32A
Cup size: A
Height: 5’5″ (164 cm)
Weight: 108 lbs (49 kg)
Natural breasts or implants? Natural

Chloë Grace Moretz
2013年

生年月日
1997年2月10日(17歳)

出生地
アメリカ合衆国 ジョージア州アトランタ

職業
女優、モデル

活動期間
2004年 -

著名な家族
マッコイ・モレッツ(父)
テリ・モレッツ(母)
トレバー・モレッツ(兄)
コリン・モレッツ(兄)

公式サイト
Chloe Moretz.com

主な作品

『悪魔の棲む家』、『(500)日のサマー』、『キック・アス』シリーズ、『モールス』、『ヒューゴの不思議な発明』、『ダーク・シャドウ』、『キャリー』

Chloe Grace Moretz6.jpg

生い立ち
ジョージア州アトランタでドイツ系の家庭に生まれる。父親のマッコイは形成外科医、母親のテリは看護師である。ブランドン、トレバー、コリン、イーサンという4人の兄がいる。兄の1人トレバーはクロエの演技指導者であり、両親が忙しい時などは彼がクロエに付き添っている。トレバーはトレバー・デュークの名前で俳優としても活動している。

2001年、兄のトレバーが演技学校に合格したことにより、母と兄と共にジョージアからニューヨークに移った。

キャリア
5歳の頃からニューヨークでモデルや広告に出演するなど芸能活動を開始。6歳になるとロサンゼルスに引越し、2004年にテレビシリーズ『堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-』へのゲスト出演で演劇の仕事も開始する。翌2005年公開の『Heart of the Beholder』で映画初出演。同年『悪魔の棲む家』のリメイク作品で初めて大役を務め、2005年度のヤングアーティスト賞を獲得。その後テレビ番組でいくつかのゲスト出演をした。米国版のアニメ作品『プーさんといっしょ』で声優としてもデビューしている。

ヒット・ガール
2010年公開の『キック・アス』で演じた“ヒット・ガール”役で一気に知名度を上げた。このキャラクターは11歳の少女でありながら、父親と共にスーパーヒーローとして登場し、薙刀、バタフライナイフ、銃器、マーシャルアーツなどを使用し、ギャングを叩きのめしていく。放送禁止用語を多用するこの役柄については、(役柄の上で)「あの文脈だと特に意味を持たない言葉で、『おい!』と同じような形で使っているわけでしょ」と語っている。しかし監督と脚本家に「なるべくコミックを忠実に再現したいから、とりあえずワンテイクだけ言ってくれ。そのテイクは使わないだろうから」と説得されたが、結局使われたとも語っている。マーシャルアーツ、ガンアクションなどの過激なアクションシーンの9割を自分自身で演じ、撮影前に7か月の訓練を行った。 道徳的非難もありながらこの演技で広く賞賛され、映画評論家ロジャー・イーバートは、4つ星中1つ星の映画としながらも「ヒットガールのキャラクターについて物議はあるだろうが、モレッツは存在感があり魅力的である」と評している。

「世界で最も美しい顔」では、2012年に4位、2013年3位に耀いた。
Chloe Grace Moretz2.jpg
2014年、米タイム誌の「2014年の最も影響力のある25人のティーン」に選ばれる。

私生活
2011年にインタビューで、友人と過ごしたり、買い物に行くのが好きだと答えた[9]。ファッションにも興味を持っており、時に独特な服を着ることもある。

主な出演作品
映画
年 題名 役名 備考
2005年
Heart of the Beholder モリー
悪魔の棲む家
The Amityville Horror チェルシー・ラッツ
沈黙の脱獄
Today You Die 聖トーマス病院の女子

2006年
ビッグママ・ハウス2
Big Momma's House 2 キャリー・フラー
ゾンビ・ナース
Room 6 メリッサ・ノーマン
100年後...
Wicked Little Things エマ・タニー

2007年
The Cure エミリー テレビ映画
The Third Nail ヘイリー
Hallowed Ground サブリナ
プーさんといっしょ/スーパー探偵団のクリスマスムービー
Super Sleuth Christmas Movie ダーヴィ (USA) テレビアニメ映画、声の出演

2008年
アイズ
The Eye アリシア
早熟のアイオワ
The Poker House カミー
ボルト
Bolt ペニー(幼少期) アニメ映画、声の出演

2009年
プーさんといっしょ/プーとティガーとミュージカル
Tigger and Pooh and a Musical Too ダーヴィ
リピート 〜許されざる者〜
Not Forgotten トビー・ビショップ
(500)日のサマー
(500) Days of Summer レイチェル・ハンセン

2010年
グレッグのダメ日記
Diary of a Wimpy Kid アンジー・ステッドマン セントラル・オハイオ映画批評家協会賞ブレイク映画アーティスト
ヤングアーティストアワード最優秀パフォーマンス賞(若手部門)
ノミネート - COFCA年間最優秀俳優賞
キック・アス
Kick-Ass ヒット・ガール/ミンディ・マクレイディ オースティン映画批評家協会賞ブレイクスルー・アーティスト賞
COFCAブレイクスルー・映画アーティスト賞
エンパイア賞最優秀新人賞
MTVムービー・アワード ブレイクアウト・スター賞
MTVムービー・アワードBiggest Badass Star
ノミネート - 放送映画批評家協会賞若手俳優賞
ノミネート - COFCA年間優秀俳優賞
ノミネート - ヤングアーティストアワード優秀パフォーマンス賞(若手部門)[11]
クロエ・モレッツ ジャックと天空の巨人
Jack and the Beanstalk ジリアン DVDスルー
モールス
Let Me In アビー オースティン映画批評家協会賞ブライクスルー・アーティスト賞
COFCAブレイクアウト映画アーティスト
エンパイア賞最優秀新人賞
ノミネート – 放送映画批評家協会賞若手俳優賞
ノミネート - COFCA年間優秀俳優賞

Chloe Grace Moretz4.jpg

2011年
HICK ルリ13歳の旅
Hick ルリ・マクマレン
キリング・フィールズ 失踪地帯
Texas Killing Fields リトル・アン・スライガー
ヒューゴの不思議な発明
Hugo イザベル

2012年
ダーク・シャドウ
Dark Shadows キャロリン・ストッダード

2013年
ムービー43
Movie 43 アマンダ
キック・アス/ジャスティス・フォーエバー
Kick-Ass 2 ヒット・ガール/ミンディ・マクレイディ
キャリー
Carrie キャリー・ホワイト

2014年
ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー
Muppets Most Wanted 新聞紙配りの少女 カメオ出演
イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
If I Stay ミア・ホール
イコライザー
The Equalizer テリー
かぐや姫の物語 かぐや姫 声



テレビ番組
年 題名 役名 備考
2007–2010年
プーさんといっしょ
My Friends Tigger & Pooh ダーヴィ(USA) 声の出演

ゲスト出演
年 題名 役名 出演エピソード
2004年
堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-
The Guardian バイオレット The Watchers
Blood In, Blood Out

2005年
マイネーム・イズ・アール
My Name Is Earl キャンディ・ストーカー 芝刈り機に乗ったお姫様

2006年
ラマだった王様 学校へ行こう!
The Emperor's New School フリ (声) Kuzcogarten/Evil and Eviler
デスパレートな妻たち
Desperate Housewives シェリー クリスマスの奇跡

2007年
決意の時
ダーティ・セクシー・マネー
Dirty Sexy Money キキ・ジョージ ライオン
イタリアン・バンカー
キアヴェンナスカ
バースデー・パーティー
結婚式
くるみ割り人形

2008年
重要証人

2011年
30 ROCK/サーティー・ロック
30 Rock カイリー・ホッパー TGS Hates Women

2012年
パンクト
Punk'd 本人役 7話

ミュージック・ビデオ
年 歌手 曲 備考


2010年
ザ・ソフト・パック Answer To Yourself クリストファー・ミンツ=プラッセ、クラーク・デュークと共演

2011年
ベスト・コースト Our Deal
Dionne Bromfield ft. Mz Bratt Ouch

ビデオゲーム
年 題名 役 備考
2012年
Dishonored エミリー・カルドウィン
posted by kifemale69 at 17:47| Comment(0) | 授賞式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

『2014年ベストビューティストアワード』にざわちん、ベッキー、米倉涼子、ヨンア らが選ばれる

米倉涼子、ベッキーらが“美の共演” 美脚で会場魅了

ベストビューティ2014.jpg
『2014年ベストビューティストアワード』を受賞した(左から)ざわちん、ベッキー、米倉涼子、ヨンア

 女優の米倉涼子、タレントのベッキー、モデルのヨンアが3日、今年最も美しく輝いていた著名人を選ぶ『2014年ベストビューティストアワード』に選ばれ、都内で行われた授賞式に出席。3人はそれぞれミニ丈のドレスで美脚を披露し、会場を魅了した。
 女優部門で受賞した米倉は「透明感とナチュラルな感じを意識した」という白のドレスで登場。今年一年を振り返り、「今流れているドラマ(テレビ朝日系『ドクターX〜外科医・大門未知子』)は、10年近く一緒にやってきた仲間とまた新しいドラマを作って、新しい出会いがあったり、楽しく忙しく過ごせました」と笑顔。
☆雑感・一言
米倉涼子主演『ドクターX〜外科医・大門未知子』の中で定番台詞「いたしません」「失敗しないので」という台詞は絶賛です。
医者は失敗しても次に失敗しなければそれで済むかもしれないが、失敗された患者は一巻の終わりなのである。
「失敗しないので」という外科医・大門未知子の台詞は本来の医者のあるべき姿なのではなかろうか。


 タレント部門を受賞したベッキーは「黒のアイライナーを使うときつく見えるので、茶色を使っています」とこだわりを紹介。話題賞を受賞したざわちんがベッキーの物まねメイクで登場すると「そっくり!」と目を丸くしていた。

 背中が大胆に開いたドレスで登場したヨンアは、モデル部門を受賞。今年は再婚したこともあり、「ハッピーです」と微笑んでいた。

 『ベストビューティストアワード』は、日本最大のコスメ・美容の総合サイト@cosmeが2012年に創設。これまでに剛力彩芽、水原希子、堀北真希、ローラらが受賞している。


“様々な分野で活躍する人の中で、今年最も美しく輝いていた人”を表彰する「ベストビューティストアワード」。女優部門には、世界を舞台に活躍し、日本を代表する女優として揺るぎない存在感を築いた米倉。タレント部門は、テレビ、ラジオ、映画、舞台、モデル、そして音楽と、日本のマルチタレントの代表ともいえるベッキー。モデル部門は、20代から30代の働く女性層からの支持が強く、数々のファッション雑誌のカバーガールをつとめるヨンア。話題部門には、ものまねメイクでブレイクしたざわちんが選ばれた。

●ヨンア
授賞式でヨンアは、背中が大胆に開いた黒のミニワンピで登場。いつも“ナチュラル感”を意識したメイクを心がけているというヨンアは、リップが大好き。ナチュラルメイクに濃い色のリップを使うときには、つけた後に手でなじませるなどといったこだわりも明かした。普段から心がける美のポイントは「睡眠」。どんなに朝が早い仕事のときでも、逆算して7〜8時間は睡眠時間を確保するようにしているとのことで、2015年は「ビューティーにつながる本とか出してみたい」と夢を語った。


●タレント部門受賞のベッキー
タレント部門受賞のベッキーさんは、ライムグリーンに青いキラキラとした花が散りばめられたポップな衣装。ミニのショート丈で、ベッキーさんらしい元気で明るい印象だ。メイクは、きれいめな色の衣装に合わせて、リップはベビーピンクに、ネイルは衣装の一部と同じ濃い青を用い、統一感を出している。普段は、食事に気を遣ったり酵素をとったりしているほか、“靴下健康法”として、片足に4枚の靴下を重ねて履いていることを告白。最も多いときでは片足10枚も重ねて履くこともあるそうだ。「とにかく冷えないように」が、元気の秘訣だという。

また、ベッキーがこだわるのは、「黒のアイラインを使ってしまうときつい印象になってしまうので、茶色のものを使うなどして、やさしい印象になるように」すること。もともと猫目のベッキーは“タレ目”になるように工夫しているそうだ。

2014年に30歳になったが、今後について「少しゆっくりしようかと思ったけど、やっぱり仕事をしているほうがイキイキできるので、来年はハードスケジュールで、新しいこともやるチャレンジングな1年にしたい」と意気込んだ。

●女優部門受賞の米倉
女優部門受賞の米倉は、肩を出した白いミニワンピで、大人っぽい華を添えた。白い美肌が際立つ衣装で、メイクのポイントも「透明感」。自分のことを「ズボラなんです」と笑う米倉は、仕事以外のときには眉毛も描かずに外出することもあるのだとか。美に対するこだわりを尋ねられると「(こだわりを)もたないこと」。「絶対これはしなくちゃとか、続けられないんですよ。そのときに気になって、あ、これが必要だなと思ったことをやるという感じ」「直すのが苦手なので、極力メイクは少なく」と語った。

メイクについては、「眉毛の印象は薄くして、目を引き立つようにするというような、“引き算”で」と、メリハリをつけることを意識しているという。そんな米倉が最近ハマっているのは、白湯。リラックス法は仲間と話して笑い飛ばすことで、メイクも生き方も実にシンプルなことがうかがえる。米倉はブロードウェイなどにも活躍の幅を広げているが、2015年は、さらに「いろいろなことを吸収したい」と語った。

●「話題部門」を受賞したざわちん
今年新たに設けられた「話題部門」を受賞したざわちんは、黒いワンピースにベッキーのものまねメイクで登場。ベッキーとともに2ショットを披露し、ベッキーメイクのポイントについて「眉毛を完コピするのと、目が切れ長なので、横長にアイラインをひくこと。そして二重の幅を広げること」と説明した。ベッキーは「鏡を見ているみたい」と感嘆の声をあげ、さらに合わせたわけではないのにネイルが一緒というサプライズも。これには「わあ、すごい!」とざわちんさんもびっくりだった。

ものまねメイクが大ブレイクした2014年について、ざわちんは、「180度くらいガラリと変わった1年で、充実した毎日が続いて、幸せでした」と振り返る。初めて出版したメイク本が15万部の大ヒットという快挙となったが、2015年1月24日に第2弾のメイク本が発売される。

★米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 - )は、日本の女優で元ファッションモデル。
神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。

経歴
横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。

5歳からの15年間、クラシックバレエを続けていた。小学3年生からは牧阿佐美バレヱ団のジュニアスクールに通い、その後AMスチューデンツに合格、谷桃子バレエ団にも通ってコンクールにも出場した。高校生の時、友だちがコンテストに応募してくれたのがきっかけで、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞、翌年モデルとしてデビューし、ファッション雑誌 『CanCam』(小学館)などに出演した。

1999年6月30日、「女優宣言」を発表。以後は女優として、いわゆるトレンディードラマを中心に活動する。女優に転じた際には誰かのようになりたいとは考えていなかったが、ドラマ『非婚家族』で共演、芝居を教えてくれた真田広之の姿を目の当たりにして、「真田広之のような芝居が好きな役者になりたい」と決意する[3]。「米倉と松本清張の3部作」である『黒革の手帖』、『松本清張 けものみち』、『松本清張 わるいやつら』では悪女役を演じて役柄を広げ、2006年秋には『黒革の手帖』の舞台版で本人念願の舞台を公演した。

2008年には『CHICAGO』の日本版でミュージカルに初挑戦した。米倉はブロードウェイで鑑賞したこの作品に魅了され、日本版の構想を聞きつけると自ら売り込んで主役を得た。それまで本格的な歌を披露した経験はなかったが、主役をこなし、月刊誌『ミュージカル』が選んだ「2008年ミュージカルベストテン」の女優部門で7位に入った。2010年にも同作品を再演、この頃からブロードウェイ進出を考え始め、2011年には渡米して三ヶ月間ジャズダンスやバレエのレッスンを受けた。2012年7月には『CHICAGO』でブロードウェイで主演デビュー。日本人女優がアジア系でないアメリカ人の役柄を演じるのはブロードウェー史上初で、アジア出身の俳優としても初めて。同年10月から主演を演じる『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズは、最高視聴率26.9%を記録するなど人気シリーズとなっている。

年表
1992年 - 第6回 全日本国民的美少女コンテスト 審査員特別賞受賞
1995年 - ファッション雑誌 『CanCam』 専属モデル
1996年 - 「ユニチカ」水着キャンペーンガール、「キリンビール」キャンペーンガール
1999年 - 『CanCam』 専属契約終了
2003年 - 韓国文化観光親善大使[15](大韓民国文化観光部)
2004年 - 女性誌『an・an』表紙などでセミヌード公開
2006年 - 第14回橋田賞受賞
2012年 - 第37回菊田一夫演劇賞演劇賞受賞
2013年 - 第29回浅草芸能大賞奨励賞受賞・第21回橋田賞受賞
2014年 - 2014年度ベストビューティストアワード(女優部門)を受賞

人物
名前の由来
8月の非常に暑い日に生まれたので、名前だけでも涼しくということで両親が「涼子」と名付けた。

主演女優
「クールな役を演じることが多いからかっこいいイメージがありますが、実は暗い性格で自信がなく、よく周りのスタッフから「お前は自信がなさ過ぎる」と言われる」という。「黒革の手帖」「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」などのゼネラルプロデューサーを務める内山聖子は「実はもの凄く小心者」「人見知り」「姉御肌というより、甘えっ子です」と言っている。

バラエティ番組でも積極的に出演している数少ない主演女優[注釈 4]でもあり、『THE夜もヒッパレ』、『第43回日本レコード大賞』で司会進行他、数多くリーダーシップを経験している。

その他

最初、高校卒業後は英語の専門学校か、犬好きであるため、ペットトリマーに本気でなりたく、トリマーの専門学校に進学したいと思っていた。しかしトリマーの学校の方は、ちょうど犬の病気が増えていた時期だったことから泣く泣く辞めたという。

初恋の人と語っていたのは、弟が幼稚園児の時に所属していたサッカークラブのコーチ。そのコーチは当時高校生だった。

神田うのとは、中学1年生の時に横浜のバレエ教室で一緒にレッスンをしていた関係だった。

大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」で共演をきっかけに2003年から2005年春まで市川海老蔵と交際していた。2007年3月、パリ・オペラ座へ海老蔵の歌舞伎公演を観に行ったことで復縁説が浮上していたが、米倉は否定。

仕事などで古いつきあいのある松岡昌宏(TOKIO)が好きであることを2013年頃から公言している。2014年4月に『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にゲスト出演した際には、松岡を「理想のタイプ」と評したほか、松岡に対し何度も結婚を迫っていることも明らかにされた[25]。

愛読書はクリスチャン・ジャック作「太陽の王ラムセス」(2011年の時点)[26]。

虫が大嫌いである。ゴキブリなど気持ちの悪いものはもちろん、蝶などもダメ。鳥もダメである。

主な出演作品

テレビドラマ
恋の神様(2000年1月 - 3月、TBS) - 西園寺エリカ 役
天気予報の恋人(2000年、フジテレビ) - 須藤郁子 役
20歳の結婚(2000年、TBS) - 中願寺蘭子 役
ストレートニュース(2000年、日本テレビ) - 市野由香 役
ラブ・レボリューション(2001年、フジテレビ) - 遠藤真理子 役
非婚家族(2001年、フジテレビ) - 的場ひかる 役
愛と青春の宝塚(2002年、フジテレビ) - エリ 役
プリティガール(2002年、TBS) - 倉井歩美 役
整形美人。(2002年、フジテレビ) - 主演・早乙女保奈美 役
ソナギ〜雨上がりの殺意(2002年、フジテレビ) - 主演・大月千鶴 役
武蔵 MUSASHI(2003年、NHK) - お通 役
奥さまは魔女(TBS) - 主演・松井ありさ 役 奥さまは魔女(2004年)
奥さまは魔女 リターンズ(2004年)

黒革の手帖(テレビ朝日) - 主演・原口元子 役 松本清張 黒革の手帖(2004年)
黒革の手帖スペシャル〜白い闇(2005年)

女系家族(2005年、TBS) - 主演・浜田文乃 役
ハルとナツ 届かなかった手紙(2005年10月、NHK) - 主演・高倉ハル 役
女の一代記「悪女の一生〜芝居と結婚した女優・杉村春子の生涯〜」(2005年、フジテレビ) - 主演・杉村春子 役
松本清張 けものみち(2006年、テレビ朝日) - 主演・成沢民子 役
不信のとき〜ウーマン・ウォーズ〜(2006年、フジテレビ) - 主演・浅井道子 役
松本清張 わるいやつら(2007年、テレビ朝日) - 主演・寺島豊美 役
肩ごしの恋人(2007年、TBS) - 主演・早坂萌 役
交渉人〜THE NEGOTIATOR〜(テレビ朝日) - 主演・宇佐木玲子 役 交渉人〜THE NEGOTIATOR〜(2008年)
交渉人スペシャル〜THE NEGOTIATOR〜(2009年)
交渉人〜THE NEGOTIATOR〜 II(2009年)

モンスターペアレント - (2008年、フジテレビ) - 主演・高村樹季 役
氷の華(2008年、テレビ朝日) - 主演・瀬野恭子 役
ナサケの女 〜国税局査察官〜(テレビ朝日) - 主演・松平松子 役 ナサケの女 〜国税局査察官〜(2010年)
ナサケの女 スペシャル 〜国税局査察官〜(2012年、テレビ朝日)

HUNTER ハンター〜その女たち、賞金稼ぎ〜(2011年、関西テレビ) - 主演・井坂黎 役
ドクターX〜外科医・大門未知子〜(テレビ朝日) - 主演・大門未知子 役 ドクターX〜外科医・大門未知子〜(2012年)
ドクターX〜外科医・大門未知子〜2(2013年)
ドクターX〜外科医・大門未知子〜3(2014年)

松本清張没後20年・ドラマスペシャル 熱い空気(2012年、テレビ朝日) - 主演・河野信子 役
Mistake!(2013年、フジテレビ) - 郁美 役
35歳の高校生(2013年、日本テレビ) - 主演・馬場亜矢子 役
家政婦は見た!(2014年、テレビ朝日) - 主演・沢口信子 役
松本清張 強き蟻(2014年、テレビ東京) - 主演・沢田伊佐子 役
アウトバーン マル暴の女刑事・八神瑛子(2014年、フジテレビ) - 主演・八神瑛子 役

その他のテレビ番組
ソトロケ(1999年、よみうりテレビ)
明石家マンション物語(2001年、フジテレビ)
明石家ウケんねん物語(2001年、フジテレビ)
THE夜もヒッパレ(2002年、日本テレビ) - 司会
第43回日本レコード大賞(2001年、TBSテレビ) - 司会
24時間テレビ 「愛は地球を救う」(2010年、日本テレビ) - チャリティーパーソナリティー
EARTH fiendly スペシャル「米倉涼子ドイツ未来街道を行く森と古城&エコライフを訪ねる旅」(2012年10月21日、BS朝日) - ナビゲーター
米倉涼子・悪女伝説を訪ねて〜コンスタンツェ・モーツァルト〜(2013年4月6日、BSフジ) - ナビゲーター
ZIP!(日本テレビ、半熟ことば)
米倉涼子 フランス 美食の旅〜ワインと料理 マリアージュの奇跡〜(2014年3月16日、BS朝日) - ナビゲーター
米倉涼子のなんでもやります! 私ニューヨークでも失敗しないのでSP(2014年10月5日、テレビ朝日)

映画
ダンボールハウスガール(2001年、シネカノン) - 主演・桜井杏 役
GUN CRAZY 復讐の荒野(2002年、キュームービー) - 主演・山田沙紀 役
寝ずの番(2006年、角川映画) - 弔問客 役
櫻の園(2008年、松竹) - 若松志乃 役(特別出演)
交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦(2010年、東映) - 主演・宇佐木玲子 役
アベンジャーズ(2012年、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン) - ナターシャ・ロマノフ / ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン) 役(吹き替え)
ダイアナ(2013年、ギャガ) - ウェールズ皇妃ダイアナ(ナオミ・ワッツ) 役(吹き替え)
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン) - ナターシャ・ロマノフ / ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン) 役(吹き替え)

舞台
黒革の手帖(2006年、2009年) - 主演・原口元子 役
CHICAGO(2008年、2010年、2012年) - 主演・ロキシー・ハート 役[注釈 5]
風と共に去りぬ(2011年) - 主演・スカーレット・オハラ 役

CM

ワコール「マジカルトップブラ」(1995年)
花王「ジェンヌ」(1997年)
東芝「carrots」(1998年)
カネボウ化粧品 「アリィー」(2000年 - 2002年)
「SALA」(2001年 - 2004年)
「レヴュー」(2001年 - 2002年)
「ヴィタロッソ」(2002年 - 2004年)
「オルフェ」(2002年 - 2004年)

フィットハウス(2000年 - 2002年)
大塚製薬「ポカリスエットステビア」(2000年)
フレッシュアイ(2000年)
リンクカード(2000年)
横浜市「元気な街横浜」(2000年)
日清食品 「麺の達人」(2001年)
「アジアンヌードル」(2005年)
「フォー・はるさめ」(2005年 - 2006年)

丸井「ru」(2001年 - 2003年)
シード「コンタクトレンズ」(2001年 - 2003年)
ジアス(2001年 - 2003年)
LG電子ジャパン「エアコン」(2001年 - 2002年)
NTT DoCoMo 関西(2001年) 「503i」
「503iS」

富士フイルム「nexia Q1」(2001年)
JOMO(現:ENEOS)「JOMOカードプラス」(2002年)
アサヒ飲料「中国緑茶 凛」(2002年)
明治製菓(現:明治) 「アーモンド・マカダミア」(2002年 - 2003年)
「レガ」(2003年)
「クイックス」(2003年 - 2004年)
「うすまきアーモンド」(2004年)
「リッチフラン」(2005年)
「テオブロ」(2005年)


ハウステンボス(2002年 - 2003年)
スズキ「MRワゴン」(2002年 - 2004年)
コカ・コーラ「ジョージア」(2003年 - 2004年)[注釈 6]
ジェムケリー(2003 - 2004年)
福島県「二本松菊人形展」(2003年)
ゴルフパートナー(2004年)
TBSラジオ ザ・ベースボール(2004年)[注釈 7]
大東建託「いい部屋ネット」(2004年 - 2008年)
興和 「バンテリンコーワパップS」(2005年 - 2009年)
「新QPコーワゴールド」(2005年 - 2009年)
「キューピーコーワゴールドアルファ」(2009年 - )

たかの友梨ビューティークリニック(2005年 - 2009年)
DCキャッシュワン(2005年 - 2009年)
カメリアダイヤモンド(2006年)
ヤクルト本社「黒酢ドリンク」(2008年)
森永乳業「マウント・レーニア・ダブル・エスプレッソ」(2009年 - 2012年)
POLA「B.A」(2010年 - )
EPSON「Offirio」(2010年 - )
スカイチーム「スカイチーム・カーゴ」(2012年)
佐川急便(2013年 - )
東京新聞(2014年 - )
日本宝くじ協会「ドリームジャンボ宝くじ」(2014年 - )
アクアクララ「アクアトラスト」(2014年 - )


作品

写真集
tough(2000年、朝日出版社)

出版
米倉涼子 ryoko yonekura(2002年、ダイヤモンド社)
米倉涼子2003ファッションBOOK(2002年、光文社)
米倉涼子 digi+KISHIN(2004年、朝日出版社)

DVD
米倉涼子 digi+KISHIN(2003年、小学館)

★ベッキー(1984年3月6日 - )は、日本のマルチタレントである。神奈川県出身。サンミュージックプロダクション所属。158センチメートル、AB型。 亜細亜大学経営学部卒業。歌手での名義は「ベッキー♪♯」
ベッキー

生年月日
1984年3月6日

出生地
日本の旗 神奈川県

国籍
日本

血液型
AB型

職業
タレント、女優、歌手

活動期間
1998年 -

主な作品

バラエティー
「天才!志村どうぶつ園」
「森田一義アワー 笑っていいとも!」
テレビドラマ
「アンナさんのおまめ」
映画
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編/後編」
声の出演
「Hello!オズワルド」
経歴

母親が日本人で父親がイギリス人のハーフ。イギリスで空手を学んだ父サイモンは、奨学生として空手の母国である日本にやって来た。空手の修行の傍ら滞在費を稼ぐために英会話教室で働き、生徒であったベッキーの母と出会い結婚する。家族には妹ジェシカがおり、ロサンゼルスでダンサーをしている[5]。子供の頃から芸能人になることに憧れていて、デビュー前に水着の仕事が来たが「将来お宝映像として出てしまうかも」と受けなかった。

タレント活動と学業を両立させながら、2006年3月に修業期限内(4年)で亜細亜大学経営学部経営学科を卒業した。将来、雑貨屋の経営を目指しており、ビジネスや起業を学ぶため経営学科を選んだ。この際、学費を全て自分で払っていたことを明かした。本人は「私は半分社会人ですし、当然です。親には今まで小中高とたくさんお金を払ってもらいましたから」とコメントしている。在学中、友人に「本当に普通に学校に来てるね」と驚かれたり、学内で「ベッキー双子説」が流れたりしていたらしい。

日本とイギリスの二重国籍だったが、20歳を機に日本国籍を選ぶ。テレビ東京の児童向け早朝番組『おはスタ』のマスコットガールOhaガール出身で同番組のポケモンの名前の英語バージョンを紹介するコーナー「ポケモン・ザ・ワールド」でデビューする。以降バラエティー番組を中心に活動している。2005年から2007年度にかけてネイルクィーン(タレント部門)を3年連続受賞し、浜崎あゆみ以来の殿堂入りを果たした。

主な出演作品

バラエティ
現在レギュラーライブB♪(TBS、毎月最終火曜)
ありえへん∞世界(テレビ東京、毎週火曜)
ニンゲン観察バラエティ モニタリング(TBS、毎週水曜、2012年10月24日 - )
中居正広の金曜日のスマたちへ(TBS、毎週金曜)
にじいろジーン(関西テレビ、毎週土曜)
天才!志村どうぶつ園(日本テレビ、毎週土曜)
世界の果てまでイッテQ!(日本テレビ、毎週日曜)
過去レギュラーぴったんこカン・カン(TBS、毎週火曜 準レギュラー)
おはスタ(テレビ東京、2000年4月 - 2001年3月、おはガール)
笑う犬シリーズ(フジテレビ)
@サプリッ!(日本テレビ)
クイズ!家族でGO!!(毎日放送)
CDTV-Neo (TBS)
Under CDTV (U-CDTV) (TBS)
ポケモン☆サンデー(テレビ東京、隔週日曜)
たべごろマンマ!(日本テレビ)
はなまるマーケット(TBS、月曜レギュラー)
きよしとこの夜(NHK総合、 2006年4月 - 2009年3月)
ニッポン縦断おかず発見!ルート88(中京テレビ、毎週日曜)
クメピポ! 絶対あいたい1001人(毎日放送、毎週水曜)
満天☆青空レストラン(日本テレビ、毎週土曜)
月光音楽団(TBS、毎週月曜)
ミリオンダイス (日本テレビ、毎週木曜)
見える歴史(NHK教育、毎週木曜、声の出演)
クイズ80 (日本テレビ、毎週火曜、2012年10月9日 - 2012年12月)
宝探しアドベンチャー 謎解きバトルTORE!(日本テレビ、毎週月曜、2011年7月6日 - 2013年2月25日)
ハッピーMusic(日本テレビ、毎週金曜)
赤丸!スクープ甲子園(日本テレビ、毎週月曜、2013年4月 - 2013年8月)
笑っていいとも!増刊号(フジテレビ、毎週日曜、2009年10月11日 - 2014年3月)
森田一義アワー 笑っていいとも!(フジテレビ、毎週木曜、2009年10月5日 - 2014年3月)
新婚さんに「結婚を決めた一言」聞いてみた(テレビ東京、毎週月曜、2014年6月9日 - 30日)

テレビドラマ
ブースカ! ブースカ!! 第12話(1999年、テレビ東京) - ルルー 役
スターぼうず(2000年、BS-i) - ルカ 役
秘密倶楽部o-daiba.com、株式会社o-daiba.com(2000年10月 - 2002年1月、フジテレビ) - 田中リタ 役
ちゅらさん(2001年、NHK) - 金城ゆかり 役
ウルトラマンコスモス第25話(2001年、TBS) - スレイユ星人ラミア 役
ツーハンマン(2002年、テレビ朝日) - アリー藤野 役
ぼくの魔法使い(2003年4月 - 7月、日本テレビ) - スーザン 役
ブルーもしくはブルー(2003年6月 - 7月、NHK) - 田島はるか 役
Stand Up!!(2003年7月 - 9月、TBS) - 加賀エレン 役
VICTORY!〜フットガールズの青春〜(2003年11月22日、フジテレビ) - 熊沢庵子 役
エースをねらえ!(2004年1月 - 3月、テレビ朝日) - 宝力冴子 役
火消し屋小町(2004年7月 - 8月、NHK) - 相原こずえ 役
一番大切な人は誰ですか?(2004年10月 - 12月、日本テレビ) - 谷本清美 役
輪舞曲(2006年1月 - 3月、TBS) - モユカ 役
夜王〜YAOH〜(2006年1月 - 3月、TBS) - クラリス 役
都立水商!(2006年3月、日本テレビ) - 山下早苗 役
タイヨウのうた(2006年7月 - 9月、TBS) - エミリー 役
名探偵コナン 工藤新一への挑戦〜さよならまでのプロローグ〜(2006年10月2日、日本テレビ) - 沖野ヨーコ 役
アンナさんのおまめ(2006年10月 - 12月、テレビ朝日) - 桃山リリ 役(初主演)
ウォーカーズ〜迷子の大人たち(2006年11月 - 12月、NHK) - エリ 役
新幹線ガール(日本テレビ、2007年7月4日) - 高槻凛子 役(主演)
のだめカンタービレin ヨーロッパ 新春SP(2008年1月、フジテレビ) - ターニャ 役
極楽町一丁目 嫁姑地獄篇(2008年10月、WOWOW) - のりこ 役
こちら葛飾区亀有公園前派出所第1話(2009年、TBS) - 花巻 役
もう帰って来たよ!! 怪物くん全て新作SP(2010年6月26日、日本テレビ) - 怪子ちゃん 役
プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜 第4話(2011年2月21日 - 2月24日、フジテレビ) - 鈴木早紀 役
華和家の四姉妹 第1話(2011年7月10日、TBS) - 本人 役
怪物くん 新作SP!(2011年秋、日本テレビ) - 怪子ちゃん 役
三毛猫ホームズの推理 第1話(2012年4月14日、日本テレビ) - 吉塚雪子 役(友情出演)
ショムニ2013(2013年7月 - 9月、フジテレビ) - 三波まどか 役
最高のおもてなし(2014年2月28日、日本テレビ)

音楽番組
第39回日本有線大賞 (TBS)
第40回日本有線大賞 (TBS)
CDTVスペシャル 年越しプレミアライブ 2006年 - 2007年 (TBS)
第57回NHK紅白歌合戦バラエティーコーナー「みんなのうた45年!キッズショー」(NHK)
家族で選ぶにっぽんの歌 (NHK)

情報番組
バンクーバーオリンピック - ベストセレクション - (NHK総合) - オリンピック期間中の情報番組。
べき子とベキオのNECOランドTV☆(2011年4月 - 、チャンネルNECO)ナビゲーター※声の出演
超!高!凄!旨!これ見れば1000%完全攻略東京スカイツリーSP(2012年5月24日、TBSテレビ) - 秘書

教養番組
ベッキーズスクール (NHK)
アースフロンティア 未来を救う地球教室! (TBS)
日本はまかせろ! スーパーキッズ大集合(NHK総合)
LIONスペシャル 地球SHOW学校(2010年11月22日、TBS)
アナタの名字SHOW(読売テレビ) - 司会陣の一人として出演
これが東北魂だ あの味をもう一度!気仙沼寿司物語(2014年1月26日、TBS) - 語り

映画
NOEL(2003年、ギャガ・コミュニケーションズ) - 涼子 役
MAKOTO(2005年、松竹) - 坂下久美 役
花より男子F(2008年、東宝) - 乗務員 役
のだめカンタービレ 最終楽章 前編/後編(2009年・2010年、東宝) - ターニャ・ヴィシニョーワ 役
エイトレンジャー (2012年、東宝) - 鬼頭桃子 役
ボクたちの交換日記(2013年、ショウゲート)※友情出演
吹替え・声の出演劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス(2004年、東宝) - ヒトミ 役
マスク2(2005年、ギャガ・ヒューマックス) - トーニャ(トレイラー・ハワード) 役 (劇場公開・DVD版)
劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ(2005年) - キッド・サマーズ 役
劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ(2006年) - ジュディ 役
ザ・シンプソンズ MOVIE(2007年、20世紀フォックス) - リサ 役 (劇場公開版)
モンスターVSエイリアン(2009年、パラマウント・ピクチャーズ) - スーザン・マーフィー(ジャイノミカ)
ミュータント・タートルズ(2015年、パラマウント) - エイプリル・オニール 役

テレビアニメ
ドンキーコング(1999年10月 - 2000年6月、テレビ東京) - ディクシーコング 役
Hello!オズワルド(2001年、WOWOW) - デイジー 役 ※声の出演

ゲーム
ドカポン・ザ・ワールド(2004年、アスミック・エース) - ナビィ 役

ラジオ
OHA-OHA NIGHT

舞台
BOYS BE… ALIVE TRY AGAIN(「BOYS BE ALIVE」制作委員会、2000年4月、於・博品館劇場)日替わりゲスト
OH!BABY(ネルケプランニング、2003年10月29日 - 11月3日、於・全労済ホールスペース・ゼロ)
CBGK Premium Stage リーディングドラマ『Re:』(2012年3月20、於・CBGKシブゲキ!!)

CM
天下一品
トヨタ自動車「ラクティス」(佐藤隆太と共演)
ボーダフォン(日本法人、現・ソフトバンクモバイル)
ホーユー「ビューティーン」
大塚製薬「ファイブミニ」
ブルボン「プチシリーズ」
永谷園「トッピー」
めがねのタナカ
toto
ライオン「バファリンルナ」「トップNANOX」
北海道電力
MARIMO&JVIS「BCK」
トリンプ「アモスタイル」
国税庁「イータックス」
スズキ「レッツ4バスケット」「レッツ5バスケット」(原付スクーター)「アルトエコ」(軽自動車)
アーデンホーム
カルビー 大収穫祭2007 - 小泉孝太郎と共演
「掘りだそう、自然の力。カルビー大収穫祭」キャンペーン(2009年)- 小泉孝太郎・大橋のぞみと共演

エム・ティー・オー「おしゃれな仔犬DS」「かわいい子猫DS」「おしゃれな仔犬DS2」「子犬でくるりん」
イオン「つくろうmy新入学」「イオンフェスティバル」
シダックス「"1次会からSHIDAX"大作戦!!」
スタジオアリス「子供用ドレス」
NEXCO中日本「TDM」「東名集中工事(2008年度)」
ミツカン「サラダをおいしく食べるお酢」
ジェットスター航空「東京就航」
ゼブラ「マッキー」
サントリー「おうちカクテル」「ボジョレーヌーヴォー」
クレオ「筆まめver19」
日本ビクター
眼鏡市場「NEW FREE FIT」
ミリカ・ヒルズ
ジェムケリー「ベッキー♪♯×GEMCEREY」(2012年5月 - )
ジャパンゲートウェイ「Dear Jungle」
hulu
HTC 「HTC J One HTL22」
サーティーワン アイスクリーム
ハウス食品 「こくまろカレー」他
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険 - 旧・NKSJひまわり生命保険時代から出演しており、現名称になってから関ジャニ∞と共演。

DVD
ベッキー ベッキー TV(アートポート)
フレッシュタレント名鑑2001 フジテレビ「V.I.P.」PRESENTS(フジテレビ映像企画部)
秘密倶楽部 o-daiba.com(フジテレビ映像企画部)
株式会社 o-daiba.com(フジテレビ映像企画部)
アンナさんのおまめ DVD-BOX(テレビ朝日 2007年4月4日発売)
極楽町一丁目 「嫁盤、姑盤」(メディアファクトリー 2009年3月6日発売)

Web
ベッキー インタビュー モッテコ書店 (2008年8月25日)

ディスコグラフィ

「ベッキー」名義

シングル




発売日

タイトル

規格品番

最高位


1st
1999年7月17日 そらとぶポケモンキッズ ZMCP-1006 45位

2nd
2002年9月4日 伝説のスタフィー/BOY FRIEND's TOCT-4413

3rd
2002年12月4日 さらら BFCA-82013 55位

4th
2003年3月12日 ホリケンサイズII TOCT-4472

5th
2005年4月29日 ハロー!サンキュー! ZMCP-2164 114位

6th
2006年2月22日 向日葵 SMLC-0009(初回限定盤)
SMLC-9(通常盤) 114位

アルバム
『act4』(2004年12月8日)
Tribute to Avril Lavigne-Master's Collection-(2006年10月25日)アヴリル・ラヴィーンコンピレーションアルバムに参加。#10「スケーター・ボーイ」をカヴァー。
「イエスタデイ・ワンスモア〜TRIBUTE TO THE CARPENTERS〜」(2009年3月25日)

「ベッキー♪♯」名義

シングル
枚 発売日 タイトル 規格品番 順位


1st
2009年12月2日 心こめて/ハピハピ TOCT-40278(初回限定盤)
TOCT-40279(通常盤) 10位

2nd
2010年2月3日 好きだから TOCT-40286 11位

3rd
2010年7月20日 エメラルド/ころころマゴコロ TOCT-45035 12位

4th
2010年12月1日 冬空のLove Song TOCT-45038 9位

5th
2011年6月15日 風のしらべ TOCT-40340(10,000枚完全初回限定盤)
TOCT-40341(通常盤) 13位

6th
2012年6月27日 ヤルキスイッチ TOCT-22314 (初回限定盤)
TOCT-22315(通常盤) 12位

7th
2012年12月12日 MY FRIEND 〜ありがとう〜 TOCT-40458 (初回限定盤)
TOCT-40459(通常盤) 17位

アルバム
枚 発売日 タイトル 順位
1st
2010年2月24日 心の星 12位

2nd
2011年7月13日 風とメロディー 20位

コラボレーションシングル
枚 発売日 タイトル 順位 備考


1st
2011年3月2日 GOOD LUCKY!!!!! 12位 GReeeeNとのコラボレーション

書籍

写真集
べき冷蔵庫 2001年11月10日 ソニーマガジンズ ISBN 4789717631
Valentine Road 2004年3月6日 美術出版 ISBN 4568221188
ベッキーの心のとびら 2009年3月6日 幻冬舎 ISBN 4344016378

絵本
びあん(絵・作/ベッキー)ISBN 4522421834

翻訳
オウエンとムゼイ 2006年11月25日 NHK出版 ISBN 4140811536
オウエンとムゼイ なかよしのことば 2007年9月2日 NHK出版 ISBN 4140812532

雑誌
CUTiE べき展(宝島社)
SEDA ベッキー店長のオシャレ入荷!(日の出出版)
with ベッキーのいろいろさんぽ道 (講談社)
Zipper ベッキーのハッピーへんかん所 (祥伝社)

関連書籍
たべごろマンマ! 元気が出るごちそう大事典(日本テレビ出版部)

★ざわちん
ざわちん
本名
小澤 かおり

生年月日
1992年8月16日(22歳)

血液型
A型

身長
163cm

方言
共通語

最終学歴
大学在学中

出身
日本の旗 日本・群馬県太田市

芸風
ものまね

活動時期
2011年 -

ざわちん(1992年8月16日 - )は、日本の女性タレント、ものまねタレント。

本名・小澤 かおり(おざわ かおり)。群馬県太田市出身。日本人の父とフィリピン人の母のハーフ。姉と弟が1人ずついる。双子(一卵性)の妹として生まれたが、双子の姉は生まれてすぐに亡くなっている。

元AKB48の板野友美のそっくりタレント。また、後述するように、メイクをアレンジして様々な有名人の顔真似をしてブログで公開している。アメーバブログ新登場第1位を記録し、公式ブログの1日のアクセス数は100万アクセス以上。

芸名の由来は、周囲が板野と誤認して“ざわざわ”する事と名字の小澤の「ざわ」に、板野の愛称「ともちん」に倣って「〜ちん」を付けたもの。

来歴・人物
本名の『かおり』は、肌がきれいだという母の知り合いの女性の名前から名付けられた。3歳から6歳まで、フィリピンに居る母方の祖父母の元で育つ。小学校は日本で通わせるため、母が迎えに行って帰国。

芸能界を目指すようになったきっかけは、小学生時代のいじめ体験からで、当時色黒だったため「ヤマンバ」「ガングロ」などと呼ばれていた。この恨みから、芸能界に入って見返してやると思ったという。この当時はモーニング娘。に憧れていた。

2011年10月16日、北関東のショッピングモールにAKB48(当時)の「板野友美らしき人物がマスクをかけた姿で現れた」ことから、モール内は騒然となり、多くの“目撃情報”が写真付きでツイッター上にアップされた。板野はこの日、北海道で行なわれるAKB48の握手会に参加する予定になっていたが、当日になって体調不良を理由に急きょ参加をキャンセルしていたため、サボリ疑惑が持ち上がったが、実はこれがデビュー前のざわちんであった。

この一件で板野のそっくりさんとして注目を集めるようになり、フジテレビの『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』に、“ものまねAKB”の一員として出演するようになる。

2012年9月20日、ある番組のドッキリ企画で、第25回東京国際映画祭発表会見の会場にサプライズで登場し、周囲を騒然とさせた。この会見にはAKB48で板野と同僚だった前田敦子が映画祭のアンバサダーとして出席しており、前田も驚いていた。

2013年2月1日、板野が年内にAKB48を卒業する事が発表された際、彼女自身も2月1日放送の『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』を以て“ものまねAKB”を卒業する事を発表した(ざわちんの卒業が先に決定していた)。ただし、板野の顔真似は今後も続けるとしている。

2013年2月15日の『中居正広の金曜日のスマたちへ』で、前田敦子の物真似で有名なキンタロー。とニセ前田・ニセ板野として共演した。

2013年3月2日に行なわれた東京ガールズコレクションに出場、その際、顔真似をした桐谷美玲本人と初対面を果たした。なお、桐谷は以前から憧れの存在でもあった。

2013年3月、自身のトレードマークであるマスクをプロデュースした。なお、マスクをしていた理由について母は「八重歯がコンプレックスだったからかも」と話している。

2013年9月5日放送の『今、この顔がスゴい!』にゲスト出演、顔真似のレパートリーの1つであるきゃりーぱみゅぱみゅのメイクをたんぽぽの白鳥久美子はじめ11人の女性に施して見事に変身させ、司会の櫻井翔、有吉弘行らを驚嘆させた。これが大きな反響を呼んだことから、9月19日放送分に再出演、エド・はるみを沢尻エリカに、たんぽぽの川村エミコを益若つばさに、ニッチェの江上敬子をローラにそれぞれメイクを施して見事に変身させ、櫻井らを再び驚嘆させた。ただ、自身は時間の制限もあってメイクの出来など、公式ブログでは辛口の採点をしている。

2014年9月22日放送のがんばった大賞に出演。これからはマスクを取ってテレビ出演を行うと宣言し、生放送で初めてマスクを取って出演した。

2014年10月4日放送のオールスター感謝祭の企画にてロッテリアのCMキャラクターとして採用されることが決定した。

2014年10月14日放送の『解決!ナイナイアンサー』において、死別した双子の姉が居たことを告白。小学生の時に亡き姉を思って絵にしたこともあり(地上に自分、空に姉を描いた絵)、母はこれを見た時に一番辛かったという。姉について「忘れていないし、会いたい」と言う。

スリーサイズはB85 W57 H85。

芸風

目元が特に板野にそっくりなため、板野の物真似をする際には、常にマスクをかけて登場する。ただし、“ものまねAKB”の時はマスクはしていない。

また、メイクをアレンジして様々な有名人の顔真似をしてブログで公開している。この際も、板野の物真似と同じようにマスクをかけているか、手で鼻から下を隠している事が多い。

なお、物真似メイクの最終チェックは、ざわちんに頼まれて母がしていると言う。

顔真似(ものまね)レパートリー
女性芸能人
ク・ハラ(KARA)
滝川クリステル
安室奈美恵
桐谷美玲
くみっきー
きゃりーぱみゅぱみゅ
菜々緒
辻希美
ローラ
益若つばさ
沢尻エリカ(『ヘルタースケルター』風)
西野カナ
篠田麻里子
小嶋陽菜(AKB48)

島崎遥香(AKB48)
大島優子
松嶋尚美
浅田真央
浜崎あゆみ
ミランダ・カー
レイトン・ミースター(『ゴシップガール』のブレア風)
ボム(2NE1)
倖田來未
石原さとみ
井上真央
ベッキー
紗栄子
北川景子
アヴリル・ラヴィーン
道端アンジェリカ
トリンドル玲奈
剛力彩芽
すみれ
井上真央、綾野剛、金子ノブアキ、貫地谷しほり、菜々緒、蓮佛美沙子(映画『白ゆき姫殺人事件』とのタイアップ企画)
松嶋菜々子

男性芸能人

ワン・ダイレクション
羽生結弦
藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
EXILE TAKAHIRO
テリー伊藤
くりぃむしちゅー
SMAP
松本人志(ダウンタウン)

錦戸亮(関ジャニ∞)
hyde(L'Arc〜en〜Ciel、VAMPS)
向井理(『小野寺の弟・小野寺の姉』風)
手越祐也(NEWS、テゴマス)

反響
顔真似のクオリティはいずれも本人かと見まがう程に非常に高い事から、絶賛の声と共に有名人メイクのリクエストの声も多数寄せられている。

このうち、桐谷美玲とくみっきー、松嶋尚美の顔真似については本人から、辻希美の顔真似についてはその夫・杉浦太陽からそれぞれブログで絶賛されている。

また、滝川クリステルの顔真似については、彼女の実弟でモデルの滝川ロランから絶賛されている。

ただ、ローラの顔真似については絶賛の声が多く寄せられた一方、この時期、ローラの父親が海外療養費を不正受給したとして国際手配され、ローラ自身への風当たりも強かった事から、一部で「売名行為」との批判も受けた。

ソチオリンピックフィギュアスケート後に披露した浅田と羽生の顔真似については、村上佳菜子からツイッターで絶賛された。

2013年12月5日に開かれた紗栄子が出演するつけまつ毛ブランド「ミッシュブルーミン」の新CM発表会にゲストとして登場した際に彼女の顔まねメイクを初披露、本人から絶賛された(その後、自身のブログでも改めて披露した)。

2014年1月18日、一連の顔真似メイクをまとめた本『ざわちん Make Magic』が宝島社から発売され、2014年3月14日現在で、11万部を突破する売上げを記録した。

出演
テレビ
爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル(フジテレビ、2011年12月31日 - 2013年2月1日) - “ものまねAKB”として。
ナカイの窓(日本テレビ、2013年1月23日)
スッキリ!!(日本テレビ、2013年2月11日、2014年3月3日) - エンタメコーナーゲスト
中居正広の金曜日のスマたちへ(TBSテレビ、2013年2月15日)
やじうまテレビ!(テレビ朝日、2013年3月4日)
ドリーム2クリエイター(ニコニコ生放送・テレビ東京、2014年4月2日(ニコニコ生放送)、4月10日放送(テレビ東京)
今、この顔がスゴい!(TBSテレビ、2013年9月5日、9月19日、10月31日、11月14日 - 28日)
ズームインサタデー(日本テレビ、2014年1月18日)
めざましテレビ(フジテレビ、2014年1月22日)
知っとこ!(毎日放送、2014年3月1日、4月12日)
情報ライブ ミヤネ屋(讀賣テレビ放送、2014年3月5日)
情報プレゼンター とくダネ!(フジテレビ、2014年3月19日) - “走れ!三面刑事”春休みスペシャル
オールスター感謝祭'14春(TBSテレビ、2014年3月29日)- 滝川クリステルのメイクをほどこした芸能人を当てる問題の出題者として(正解は我が家の坪倉由幸)。
キス濱テレビ(テレビ朝日、2014年4月1日)
くりいむ&豪華スター 芸能界大中小ニュース 2014春マル秘スクープ祭り(テレビ朝日、2014年4月13日)
EXILEカジノ(フジテレビ、2014年4月18日)
SMAP×SMAP(フジテレビ、2014年4月21日・28日) - なお、稲垣吾郎が彼女のパロディキャラ“ごろちん”になって登場した。
ザ!世界仰天ニュース(日本テレビ、2014年5月14日) - スタジオゲスト。この中で司会の中居正広と笑福亭鶴瓶の顔真似を披露した。
ダウンタウンDX(讀賣テレビ放送、2014年5月15日)
SMAP×SMAP(関西テレビ放送・フジテレビ、2014年6月9日) - 滝川クリステルのメイクでビストロスマップにゲスト出演。番組内にてマスクを外し素顔を初披露した。
バイキング(フジテレビ、2014年7月11日、8月22日、9月26日、10月31日 - ) 2014年7月11日、8月22日、9月26日はコーナーレギュラーとして出演。
同年10月31日以降からは金曜日の月1回特別レギュラーとして出演。

情熱大陸(毎日放送、2014年7月13日)
中居正広の金曜日のスマたちへ(TBSテレビ、2014年9月12日)
FNS5000番組10万人総出演! がんばった大賞(フジテレビ、2014年9月22日)
解決!ナイナイアンサー(日本テレビ、2014年10月14日)

ラジオ
市長いまどきトーク(エフエム太郎、2013年2月1日放送分)
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO(J-WAVE、2014年1月28日放送分)
E-ne! 〜good for you〜(横浜エフエム放送、2014年2月17日放送分)

ミュージックビデオ
8utterfly「100年の恋...つきあってた証 feat. Mr.Low-D」
ケラケラ「MAKE UP」

★ヨンア
ヨンア
プロフィール
別名 キム・ヨンア
김영아

生年月日
1985年10月29日

出身地
韓国の旗 韓国・ソウル

血液型
O型

公称サイズ(身長:2013年1月/体重:2010年7月/スリーサイズ:2012年1月時点)


身長 / 体重
173 cm / 42 kg

BMI
14

スリーサイズ
B79 - W59 - H87 cm

靴のサイズ
24 cm


ジャンル
ファッション

他の活動
タレント
モデル
ヨンア(Youn-a、1985年10月29日 - )は、日本を拠点に活動する大韓民国出身のファッションモデル。173センチメートル、42キログラム、スリーサイズ バスト79cm-ウエスト59cm-ヒップ87cm。血液型O型。オスカープロモーション(モデル本部)所属。

“ヨンア”は日本における活動名で、本名“キム・ヨンア”[5](김영아)。2004年から継続してきた女性誌『Oggi〔オッジ〕』の専属モデルとしての活動のほか、多数のテレビコマーシャル出演などから特に知られてきた。

20代から30代の働く女性層からの支持が特に厚く、“丸の内のミューズ”の呼び名を持つ。2012年まで8年間にわたって専属モデルを担った『Oggi』を去ってのちにも、多数のファッション雑誌をはじめ、各種テレビコマーシャルやテレビ番組などへの露出を通しての幅広い活動を見せてきた
posted by kifemale69 at 15:09| Comment(0) | 授賞式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする