2014年12月08日

2014年ミス・ワールドのホンジュラス代表、マリア・ホセ・アルバラド・ムニョスさんは、嫉妬にかられた姉の交際相手の男から逃げようとして射殺された?



中米ホンジュラスで遺体で発見された2014年ミス・ワールド(Miss World)のホンジュラス代表、マリア・ホセ・アルバラド・ムニョス(Maria Jose Alvarado Munoz)さん(19)は、嫉妬にかられた姉の交際相手の男から逃げようとして射殺されたとみられることが、19日の警察発表と地元報道で明らかになった。

4月にミス・ホンジュラスに輝いたアルバラド・ムニョスさんは、ミス・ワールド世界大会に臨むため19日に英ロンドン(London)へ出発予定だったが、13日に姉ソフィア・トリニダード・アルバロ(Sofia Trinidad Alvarado)さん(23)と一緒に、北西部サンタバルバラ(Santa Barbara)郊外のリゾート施設で開かれた姉の交際相手で逮捕されたプルタルコ・アントニオ・ルイス(Plutarco Antonio Ruiz)容疑者の誕生日パーティーに出席したのを最後に行方が分からなくなっていた。

警察は19日、ホンジュラス北部アラダ(Arada)近郊のアグアグアル川(Aguagual River)河岸で、地中に埋められた姉妹の遺体を発見したと発表した。

地元紙プレンサ(La Prensa)の報道によると、警察はルイス容疑者が、ソフィアさんが別の男性とダンスを踊る様子を目撃し、嫉妬から射殺したとみて捜査している。同容疑者はソフィアさんの頭を撃った後、逃げようとしたアルバラド・ムニョスさんの背中を2回撃ったとされる。

警察は18日、ルイス容疑者と共犯者とみられる男の2人を逮捕し、米コルト(Colt)社製45口径の拳銃1丁と車2台を押収した。アルトゥロ・ヘラルド・コラレス(Arturo Geraldo Corrales)治安相は、ルイス容疑者が事件の主犯だという点に「疑いはない」と述べている。

アルバラド・ムニョスさんとソフィアさんは、シャンパン色の車でパーティー会場を後にしたのを最後に行方不明となった。この車は、姉妹の母親によるとその日、アルバラド・ムニョスさんを自宅に迎えに来た車と同じという。遺体が発見された場所は、パーティー会場から約20キロ離れている。

警察は、犯行に使われた車両を清掃・再塗装して姉妹殺害の証拠を隠滅しようとした容疑などで他にも複数の容疑者を捜査しているという。19日には、リゾート施設の所有者夫婦とその娘の3人が逮捕された。
posted by kifemale69 at 11:13| Comment(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年ミス・ワールドホンジュラス代表、マリア・ホセ・アルバラド・ムニョスさんと姉のソフィア・トリニダード・アルバロさん(23)の遺体発見される


中米ホンジュラスの警察は19日、先週から行方が分からなくなっていた2014年ミス・ワールド(Miss World)のホンジュラス代表、マリア・ホセ・アルバラド・ムニョス(Maria Jose Alvarado Munoz)さん(19)と姉のソフィア・トリニダード・アルバロ(Sofia Trinidad Alvarado)さん(23)を遺体で発見したと発表した。ソフィアさんの交際相手の男を殺人容疑で拘束しているという。

4月にミス・ホンジュラスに輝いたアルバラド・ムニョスさんは、ミス・ワールドの世界大会に臨むため、19日に英ロンドン(London)へ向かう予定だった。しかし、13日にソフィアさんとともにパーティーに出席したのを最後に消息を絶ち、大がかりな捜索が展開されていた。

警察発表によると、姉妹の遺体は、治安の悪いホンジュラス北部アラダ(Arada)近郊のアグアグアル川(Aguagual River)河岸に埋められていた。

警察は、18日に逮捕した姉の交際相手の男の容疑を誘拐から殺人に切り替え、取り調べている。また、車両を清掃・塗装して証拠を隠滅しようとした容疑で他にも複数の容疑者を捜査しているという。

22日に開幕するミス・ワールドの主催者は、亡くなった姉妹に弔意を表明するとともに、23日にコンテスト参加者全員で追悼の時間を設けると発表した。
posted by kifemale69 at 11:09| Comment(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミス・ワールドホンジュラス代表、マリア・ホセ・アルバラド・ムニョスさんの姉の交際相手のプルタルコ・アントニオ・ルイス容疑者を逮捕



今月13日以降、消息を絶っている今年のミス・ワールド(Miss World)ホンジュラス代表、マリア・ホセ・アルバラド・ムニョス(Maria Jose Alvarado Munoz)さん(19)と姉の行方を捜索している当局は18日、誘拐を首謀した容疑で姉の交際相手の男を逮捕した。

アルバラド・ムニョスさんと姉のソフィア・トリニダード・アルバロ(Sofia Trinidad Alvarado)さんは13日に、ホンジュラス北部サンタバルバラ(Santa Barbara)郊外のリゾート地で、姉の交際相手の誕生パーティーに出席したのを最後に行方が分からなくなっている。

捜査当局は18日午後、2人を誘拐した容疑でソフィアさんの交際相手のプルタルコ・アントニオ・ルイス(Plutarco Antonio Ruiz)容疑者を逮捕した。また拳銃1丁と車両2台を押収した。警察は姉妹の消息に関する手掛かりを求めて現在、隣国グアテマラとの国境に近い川沿いの渓谷や山間部を捜索している。

アルバラド・ムニョスさんはミス・ワールドの世界大会に臨むため、19日に英ロンドン(London)へ向かう予定だった。
posted by kifemale69 at 11:06| Comment(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする