2015年05月22日

スポーツ好きの熊谷彩夏さん週刊オーレ05.23sat-05.29fri vol.1422の表紙を飾る。

熊谷彩夏さん週刊オーレ05.23sat-05.29fri vol.1422の表紙を飾る。

熊谷彩夏.jpg

運動大好きな女の子です。テニス、ソフトボール、バレーボール、スノボー、水泳。
水泳はインストラクターの経験あり。

生活信条は「自然体でいること」(これが意外と難しいんですよね)

所属大学:仙台白百合女子大学

●自己紹介

熊谷彩夏1.jpg

熊谷彩夏です!趣味はスポーツ観戦、映画・音楽鑑賞です!楽しいことが大好きで、人と笑っている時が一番幸せです。たくさんのことにチャレンジし、自分を成長させたいと思います!よろしくお願いします。

Fashion Studio Model Agency 所属。
くまあや、くまちゃん、と呼ばれています。
モデル、CM。 スポーツだいすき!インスタもやってます☆

SIZE

身長H:160 バストB:80 ウエストW:59 ヒップH:85
Shoes:23.5 Size7~9
posted by kifemale69 at 13:11| Comment(0) | モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

沙耶さん週刊オーレ05.16sat-05.22fri vol.1421の表紙に再登場。

沙耶さん週刊オーレ05.16sat-05.22fri vol.1421の表紙に再登場。
紗耶.jpg


前回は週刊オーレ02.07sat-02.13fri vol.1407でした。
紗耶1.jpg

★紗耶
身長:173センチ
体重:
スリーサイズ B: W: H:
S:


○談話
「身長は遺伝ですね。小6ですでに167cmでした。父は180cm、母は170cm以上有ります。
スポーツは大学のサークルでバレーボールを遣っています。休みの日は8Kもある愛犬プードルと散歩しています」。

趣味はドライブ
「温泉が好きなので長いお休みが取れたら友達と東北各地の名湯を車で巡ってみたいです。
家では温泉タイプの入浴剤は欠かしません」。
posted by kifemale69 at 08:33| Comment(0) | モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

杉原杏璃(32)、橋本マナミ(30)を始め、磯山さやか(31)、三十路(みそじ)のグラドルが熱い

杉原杏璃が明かすグラドル“高齢化”の理由とは…

最近はカープ女子としても引っ張りだこの杉原杏璃

杉原杏璃 as32 (学研ムック) -
杉原杏璃 as32 (学研ムック) -

 現代日本は「グラビアアイドル高齢化社会」である。昨年「愛人にしたい女性No.1」としてブレークした橋本マナミ(30)を始め、磯山さやか(31)、川村ゆきえ(29)、原幹恵(27)、吉木りさ(27)…。毎日発売される雑誌の表紙をアラサー女性が彩っている。

 その昔、グラビアといえば、10代の新人タレントが本格女優へステップするための踏み台的な場だったが、今や三十路(みそじ)のグラドルが生き生きしている。その理由はどこにあるのだろう。その代表格ともいえる杉原杏璃(32)と関係者に聞いた。

 杉原をグラビアで起用した経験のある出版関係者は、直接的な理由として「雑誌購買層の高年齢化」を挙げる。「今の20代以下は、物心ついたときからネットで情報を無料で手に入れるのが当たり前として育ってきた。雑誌を買うという習慣、文化がない」。グラビアが掲載される雑誌を買う年齢層は30代後半以上という。必然的にストライクゾーンのタレントの年齢層も上がるというわけだ。

 ネットの普及がグラドル高齢化を産んだという意見に対し、杉原はうなずきつつも「ネットの普及がグラドルの延命につながっている面もあります」と反論。20代後半になってから人気を獲得した杉原は「人気を維持するには大人の緻密な戦略も大切なんです」と、自己プロデュース力の必要性を説いた。

 「私はブログをやっていますが、どうすればアクセス数が伸びるか常に考えています。プロダクションはどうしても若い子をイチオシにしますが、ネットを利用すれば、自分の努力でファンにアピールできるのが今の時代なんです」。

 確かに杉原の公式ブログを見ると、地道な努力を重ねていることが分かる。09年から毎日、寝る前にセクシーなネグリジェ風のパジャマ姿の自撮りをアップし続けている。5年以上、ファンへの「おやすみ」のあいさつを欠かさないのだから、応援する側もさらに熱が入る訳だ。

 Gカップ巨乳にくびれたウエストという、マンガから出てきたようなボディーを誇る杉原だが、カープ女子や最近ではデイトレーダーとしても活躍するなど、さまざまなセールスポイントを自ら“開発”し、露出を増やしてきた。

 杉原のマネジャーは「若くてかわいいからといって、意欲も個性もないタレントにはファンがつかない。事務所主導で人気を集めようとする従来の手法は通用しなくなっている」と話した。

 これには前述出版関係者も同調する。「昔はプロダクションと雑誌が一緒になって若いスターを産みだそうとしたが、雑誌にはそこまでの影響力がなくなってきている。雑誌もタレント自らがつくったブランドや人気を後追いするようになってきているのが実情」。

 杉原はまた「私たちは大人の覚悟を持ってグラビアに取り組んでいますから」と胸を張った。「今アラサーで頑張っているグラドルは、ミス○○とか“冠”を持っていない子ばかり。『水着なんてやりたくないけど仕方なく…』じゃなく『何でもやるんでお願いします』というガッツがあって芯がしっかりしているんです」と分析する。

 自身も10代で女優系の事務所に所属したが挫折し、苦労の末に現在の地位まで昇り詰めた。だからこそキッパリ言い切る。「私はグラビアが大好き。そしてグラビアへの恩がある。だから結婚するまではグラビアに出続けたいし、そのために努力するんです」。

 全身から放つ覚悟とプライドをグラビアページに感じて、ファンはきょうも熱いまなざしを送り続ける。

★杉原杏璃

杉原杏璃.jpg
杉原 杏璃(すぎはら あんり、1982年6月12日 - )は、日本のグラビアアイドル、タレントである。広島県福山市出身。広島県立福山葦陽高等学校卒業。スターダストプロモーション→ARIMAX→フィットワン所属。

すぎはら あんり
杉原 杏璃


プロフィール


別名杉原 あんり(旧芸名)

生年月日1982年6月12日

現年齢32歳

出身地 日本・広島県福山市

血液型A型

公称サイズ(2008年時点)


身長 / 体重157 cm / 39 kg

BMI15.8

スリーサイズ バスト89 - ウエスト56 - ヒップ80 cm

カップサイズG

靴のサイズ23.5 cm

備考左利き


活動


デビュー2003年

ジャンルグラビア

モデル内容水着

他の活動タレント、女優

来歴・人物

高校卒業後、上京。「背が低くて、声が高い所を生かしたい」と思い、グラビアでやっていこうと決めたという。

タイが好きで、特技はカポエイラ。左利き。胃下垂で食べても太れないと話している。株式投資で何度か成功を収めており、2014年には「財テクタレント」という見出しを得たことがある。

2012年、広島県観光秘書に就任する

著書
…and LOVE(2015年6月、双葉社) - 自伝的小説

DVD
1.Queen(2006年4月、ジーオーティー)
2.Anri My Love アンリマイラブ(2006年7月28日、マーレ)
3.杏璃色(2007年1月、ベガファクトリー)
4.杏璃コレクション(2008年2月、ビーエムドットスリー)
5.杉原杏璃のlife(2008年6月、ソフト・オン・デマンド)
6.杏蜜〜An-mitsu〜(2008年9月、ラインコミュニケーションズ)
7.杏Sweet(2008年12月、イーネット・フロンティア)
8.透覗〜See Through Mode〜(2009年6月、リバプール)
9.BIG LOVE(2009年10月30日、マーレ)
10.みすど mis*dol 杉原杏璃(2010年1月22日、@misty)
11.杏乳 an nyu(2010年4月23日、彩文館出版)
12.杏Lover(2010年7月20日、ラインコミュニケーションズ)
13.AN delusion(2010年10月22日、イーネット・フロンティア)
14.みすど mis*dol 杉原杏璃 2(2011年4月15日、@misty)
15.杏limited(2011年6月24日、リバプール、監督:野中哲也)
16.3D&2D 杉原杏璃 アプリコットLOVE(2011年7月29日、竹書房)
17.アンブロシア 〜美味しいアンリ(2011年10月20日、ラインコミュニケーションズ)
18.ボクのアンリ(2011年10月20日、ラインコミュニケーションズ)
19.秘書アンリ(2012年1月28日、ワニブックス)
20.じーっと見つめて…(2012年4月20日、イーネット・フロンティア)
21.杏璃〜夏ものがたり(2012年7月20日、ラインコミュニケーションズ)
22.アンリの日記(2012年10月26日、竹書房)
23.夢の世界へ(2013年1月24日、イーネット・フロンティア)
24.亜細亜の恋/杉原杏璃 (2013年4月20日、ラインコミュニケーションズ)
25.杉原杏璃 フェアリーテール (2013年07月26日、竹書房)
26.理想的な彼女 (2013年10月25日、ワニブックス オンラインストア)
27.なまアンリ、ゆめアンリ (2014年1月20日、ラインコミュニケーションズ)
28.あん・あん・あん (2014年4月24日、イーネット・フロンティア)
29.白珠杏蜜 (2014年7月20日、アイドルワン)
30.アンリ先生 (2014年10月31日、スパイスビジュアル)
31.杏Resort (2015年1月25日、ワニブックス オンラインストア)
32.となりのアンリ(2015年4月20日、ラインコミュニケーションズ)

写真集
Vanilla(2003年12月15日、バウハウス、撮影:塚田和徳)ISBN 978-4894619609
Anri My Love(2006年5月31日、アクアハウス、撮影:斉木弘吉)ISBN 978-4860461058
unjour(2010年2月25日、彩文館出版、撮影:加納典譲)ISBN 978-4-7756-0465-6
AN-mirage(sabraDVDムック)(2010年9月22日、小学館、撮影:西條彰仁)ISBN 978-4-09-103088-7
AnRibbon(2011年12月21日、ワニブックス、撮影:上野勇、資人導)ISBN 978-4847044199
30 vole de kyaa(2012年12月7日、講談社)ISBN 978-4062181006
こんな杏璃見たことない!(2013年9月27日、ワニブックス)ISBN 978-4847045783
杉原杏璃 as32(学研ムック)(2014年8月29日、学研マーケティング、編集:BOMB編集部)ISBN 978-4056106084
Colorless(2014年12月20日、ワニブックス、撮影:木村晴)ISBN 978-4847047015
posted by kifemale69 at 20:01| Comment(0) | グラビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする